ワードを使ったクラスだよりの作り方教えます。これを見れば誰でもできる

保育学生
 

パソコンでクラスだより作らなきゃいけないんだけど、パソコンが苦手…

ママ
 

ワードでクラスだよりを作りたいけど、作り方教えて…



という方いませんか?


元保育士のRisaです。


クラスだよりは、今まで何度も作ってきました。


今回は、「パソコン(ワード)を使ったクラスだよりの作り方」を紹介します。


これを見れば誰でも、ワードでクラスだよりを作れるよう、写真を20枚使って紹介していきます。


ワードを使ったクラスだよりの作り方教えます


早速、ワードを使ったクラスだよりの作り方を紹介していきたいと思いますが、私はそこまでパソコンが詳しいわけではありません。


もしかしたらもっと簡単に作る方法もあるかもしれませんが、私はこうやって作っている、私はこうやるとクラスだよりが簡単に作れるという方法を紹介していきます。


ワードでクラスだよりを作るときの手順を下記にまとめます。

・デザインを決める

・ワードの設定をする

・枠のイラストを探す

・枠を貼り付けしていく

・枠の貼り付け方は?

・文字を入力する

・写真を挿入する



上記の手順で、クラスだよりを作ると簡単に作ることができます。


デザインを決める


まずは、デザインを決めます。


手書きでいいので、だいたい「どこに」「何を書くか」「どれくらいの配分か」を書いて決めましょう。


これが結構大事です。

▼クラスだよりの内容については、こちらの記事で紹介しています。



上記の記事も参考にしながら、デザインを決めていきましょう。


ワードの設定をする


デザインが決まったら、パソコンを立ち上げてワードを開きます。


ワードを開いたら、まず「余白」の設定をしましょう。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



ワードの左上の「余白」の部分をクリックして、「狭い」にします。

保育園によって指定がある場合は、それに従ってください。



指定がない場合は、「狭い」のほうがクラスだよりは作りやすいです。(写真もいっぱい入れることができます)


枠のイラストを探す


余白の設定ができたら、枠を作っていきたいのですが、枠づくりには、「イラスト」が必要になるので、イラストを探していきます。


イラストを探すのは簡単です。

・4月 枠 イラスト フリー

・夏 枠 イラスト フリー



上記のように検索すると、フリーサイト(無料で使える画像のサイト)が出てくるので、お気に入りを見つけましょう。

▼このサイトにも素敵な画像がたくさんありました。

●SOZAI GOOD(https://sozai-good.com/



ぜひ、上記のサイトも使いながら、かわいい画像を見つけましょう。


枠を貼り付けしていく


枠のイラストを見つけたら、枠を貼っていくのですが、枠には大きく分けて2種類あります。

・イラストの枠

・文字入力の枠



イラストの枠に関しては、先ほど探したイラストのことです。


「文字入力の枠」と聞くと「なにそれ?」と思う方もいますよね。


あとで、詳しく説明しますが、「文字入力」は、ワードに直接入力するのではなく、枠を使ったほうが断然効率的に作ることができます。


枠の貼り付け方


それでは、手書きのデザインを元に枠を貼っていきます。


ワードにイラストや写真を貼るときは、下記の画像を参考にしてください。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



左上の「挿入」をクリックして、「画像」を選択します。


選択すると、フォルダが出てくるので、先ほど保存したイラストを選択します。


イラストを選択すると、貼り付けることができます。


イラストを貼り付けたら、やることがあるので、下記の画像を参考にしてください。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



貼り付けたイラストをクリックすると、画像の右上に半円のマーク(赤で囲んだ部分)が出てくるので、これをクリックです。


クリックしたら、(オレンジで囲んだ部分)の「前面」を選択します。


これをやることによって、ワード内で画像を自由に動かしたり、大きさを変えたりするのが簡単になります。

この作業は、挿入する全ての画像(イラスト・写真)で行ってください。



イラストを挿入するのと同時に、もう1つ挿入しなければいけません。

文字入力の図形(枠)



画像を入れただけでは、文字を入力することが難しいので、図形を利用して文字を書けるようにします。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



「挿入」の「図形」をクリックして、「A」という図形を挿入します。


すると、こんな感じで文字入力の枠を挿入することができます。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



上記の画像のように、四角の枠ができます。ここの中には、文字を自由に入力することができます。

基本的には、枠のイラストを全て挿入し終わったら、文字入力の図形を挿入するといいですよ。



枠を全て挿入すると、このようになります。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



上記の四角の枠に、文字を入力します。


また、完全に空白の部分に関しては、写真を挿入する予定です。


文字を入力する


枠が完成したら、文字入力の枠(図形)の中に文字を入力していきます。


文章は多すぎると、保護者が読みにくいので、気をつけながら入力していきましょう。

保育学生
 

文字入力の枠の四角のラインが邪魔なんだけど…



という方も大丈夫です。


文字入力が全て終わったら、文字入力の外枠は消すことができます。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



文字入力の枠をクリックすると、上に「図形の書式(赤で囲んだ部分)」が出てくるので、そこの「図形の枠線(オレンジで囲んだ部分)」を選択、「枠線なし(緑で囲んだ部分)」をクリックします。


すると、上記の画像のように文字の周りにあった黒い枠線が消えます。

これは、全ての文字入力の枠で行ってください。



文字を入力する前に消してもいいですが、個人的には文字を入力するときに、外枠があったほうが書きやすいと感じています。


文字を全て入力すると、こんな感じです。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



本当ならば、しっかりと文章を打ってくださいね。


文章がしっかり入力してあると想定したら、だいぶクラスだよりっぽくなってきましたよね。


写真を挿入する


文字が全て入力できたら、写真を挿入していきます。


写真はクラスだよりを読む保護者にとって、嬉しいはずです。


写真の挿入は、先ほど紹介した「イラストの挿入」と同じ手順で挿入していきます。


写真を挿入するときのコツは、下記のように新しいページを挿入してから行うことです。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



左上の「挿入(赤で囲んだ部分)」から「空白のページ(オレンジで囲んだ部分)」を選択して、新しいページを挿入します。


なぜ、空白のページを挿入したほうがいいかについては、後にお伝えします。


空白のページと写真を挿入すると、下記のようになります。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



挿入をしたら、イラストと同じように、文字列の折り返しを「前面」にします。その後、写真の大きさを変更してください。


全ての写真を貼りたい場所に貼ったら、クラスだよりの完成です。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



ワードでクラスだよりは、このように作ります。


図形で文字入力する理由


先ほど、文字入力は「図形の文字入力」を使うとお伝えしましたが、なぜ「図形」を利用するのかというと、

図形を使ったほうが直すのが楽



直接入力するよりも、図形を使ったほうが後でデザインを直すときに楽に直すことができます。


クラスだよりを作っていると、当初予定していたデザインから変更になる場合があります。


そのようになった時、直接文字を入力していた場合、文字の位置をずらすのがかなり面倒なんです。

りさ
りさ

私もこれで時間をかけてしまったことがあります。



しかし、図形ならば文章はそのままで、どこにでも移動することができるのでかなり便利です。


保育園のクラスだよりをワードを作るときの小技


ここまで紹介してきたのは、クラスだよりをワードで作る基本ですが、他にも便利な小技がいくつかあるので、紹介していきます。


これができれば、もうクラスだよりを作るときに迷うことなく、時間もかけずに作ることができます。


文字幅をそろえる


クラスだよりを作る際に、「タイトル」の横には、

・日付

・保育園名

・担任名



などを記載することが多いですが、ここは文字幅が整っていたほうがいいと言われています。


こんな感じです。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



この部分は最初からこうなっていたわけではありません。


下記をやることによってこうなります。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



文字幅を揃えたい部分を選択し、上記の画像の赤で囲んだ部分をクリックすると、文字幅をそろえることができます。


写真を挿入するときは


先ほど、写真を挿入するときは、空白のページを挿入したほうがいいとお伝えしました。


なぜ空白のページを挿入するかというと、写真の扱いが断然楽になるからです。


空白のページを挿入することにくわえて、ワードの表示を小さくしましょう。


小さくする方法は下記の画像を参考に、右下のバーを動かしてください。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



こうすることによって、写真の大きさを変えたり、写真を移動したりするのがかなり楽になります。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



上記の画像をみてもらうとわかりますが、空白のページから本来貼り付けたい場所に写真を移動するのが、楽にできます。


これが表示が大きいと、そうはいきません。パソコンの画面に1枚の写真しか見えないという状態にもなります。

クラスだよりの全体像も確認しやすいので、表示を小さくするのはおすすめです。



写真はぼかしを入れる


写真を少しおしゃれで、かわいくしたいという方は、写真にぼかしを入れるのもおすすめです。


ぼかしの入れ方は、下記の画像をみてください。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



ぼかしを入れたい写真をクリックして、「図の形式」から、「図の効果(赤で囲んだ部分)」そして「ぼかし(オレンジで囲んだ部分)」をクリックします。


ぼかしの程度は、選択することができるので、お好みを選択してください。


ぼかしを入れるとこんな感じになります。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



角がなくなり、柔らかさもでましたよね。


このようなひと手間を加えると、クラスだよりがグンとおしゃれになります。


枠の中に文字が入らないときは


文字を入力していたとき、「これ以上文字が入らない」「枠もこれ以上大きくすることができない」という場合がありますよね。


文字の大きさを変える人が多いと思いますが、文字の大きさを変える必要はありません。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



オレンジで囲まれた部分に、もっと文字を入力したいとなったとします。


赤で囲んだ部分をクリックすると、下記の画像のような画面が出てきます。

クラスだより,作り方,ワード,パソコン



画像のオレンジで囲んだ部分をクリックして「固定値」にします。


すると、右(緑で囲んだ部分)に数字が出るので、その数字を調整します。


ここの調整がわからない方は、とりあえず「12」にしておきましょう。


すると、下記のようになります。


クラスだより,作り方,ワード,パソコン



最初の文字の幅よりも、狭くなったことがわかりますよね。


これで、もっと文字を入力することができます。


もし、ここまで狭くならなくていいと思ったら、「12」ではなく、数字を大きくしましょう。


これを使うことで、文字の大きさを変えずに入力できる文字数を増やすことができます。


クラスだよりは作ってみることが大事


クラスだよりに対して苦手意識を持っている方もいると思いますが、クラスだよりはとりあえず作ってみましょう。


特にパソコンでクラスだよりを作るときは、「やってみる」が成功への近道です。


できないのはやってないだけ


クラスだよりできない…、パソコンできない…と嘆いていませんか?


クラスだよりに関しては、「できない」はやっていないだけです。


これよくあるんですが、「できない」と言っている人の多くは、やってない人が多いです。


わからないことは調べる


もちろん、クラスだよりを作っていて、わからないことは出てきます。


そういった時は、自分で調べましょう。

〇 調べる

× 聞く



クラスだよりを作るくらいの知識は、調べれば出てきます。

「ワード 画像 貼り付け方」などキーワードでググれば、すぐに答えは出てきます。



わからないことがあった時、先輩や、パソコンが得意な方に聞けば教えてくれると思いますが、相談した相手の時間をかなり奪うことになるので注意が必要です。


パソコンのことを教えるって、結構時間がかかります。

保育士が時間がない中仕事をしていることは、これを読んでいるあなたも知っているはずです。



調べてわかることは、調べて自分で解決するようにしましょう。


学生のときに作ってみる


もし、これを学生の方が読んでいるならば、学生の間にクラスだよりを作ってみるといいです。


学生の時に作っておくことで、働き始めてからかなり楽になります。

・手書き

・エクセル

・パワポ

・ワード



クラスだよりは、上記のように保育園によって作り方は異なりますが、ワードで作っておけば基本的に応用が利くはずです。


保育士になってからは、日々の仕事に追われてしまうので、時間がある学生の時になんとなくでいいので、クラスだよりを作ってみると、かなり役に立つはずです。


クラスだよりをさくっと作っていこう


ここまで、ワードでクラスだよりを作る方法を紹介してきました。


クラスだよりの作る手順を下記にまとめておくので、おさらいしてください。

・デザインを決める

・ワードの設定をする

・枠のイラストを探す

・枠を貼り付けしていく

・枠の貼り付け方は?

・文字を入力する

・写真を挿入する



基本的に上記のような手順で作れば、そこまで困ることなくクラスだよりをつくることができるはずです。


クラスだよりは、サクッとつくっていきましょう。


クラスだよりにかける時間が少なければ少ないほど、他の仕事に時間をかけることができたり、残業を少なくしたりすることができます。


ぜひ、これを読みながら、時間をかけずに、クラスだよりを作っていきましょう。


ということで、今回は終わりにします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました